求人応募・問合せ方法は電話?メール?フォーム?

求人応募・問合せ方法は電話?メール?フォーム?

最終更新日:2018/2/2

質問

気になる求人情報があったので質問してしてみようと考えています。
電話・メール・フォームなど方法は色々ありますが、どれを使ったら良いのですか?

回答

現在男ワークには求人問合せの方法として「電話」「メール」「応募フォーム」「SNS」の4種類あります。
お急ぎでしたら電話をオススメします。最短で必要な情報が得られます。
もし、時間に余裕があるのでしたらメール・応募フォームを使って気軽に問い合わせるのも良いでしょう。

【PR】お手軽SNS応募OKの求人情報♪【大阪】

各問い合わせ方法について、それぞれのメリットや注意点をまとめてみました。
参考にしてみて下さい。
※この方法でなくてはダメ、と言うことはありませんのでご自身の都合に合わせて使い分けて下さい。

もっとも手っ取り早い方法「電話」

電話番号はほぼ100%のお店が掲載している情報です。
問合せの方法として利用できる機会が多く、オススメです。
ユーザー側もお店側も短時間でお互いの目的を果たせるのも便利な点。
電話での問合せを推奨するお店は多いです。

注意点1:忙しい時間は避けよう
お店が忙しい場合、スタッフは電話対応よりも目の前のお客さんの対応を優先しなくてはなりません。
やり取りをスムーズに進めたいなら忙しい時間を避けて電話しましょう。
各店で若干異なりますが、風俗店の場合は18時〜20時頃から忙しくなることが多いです。
出来るだけ早い時間帯に連絡すると良いでしょう。

注意点2:要件は簡潔に
電話連絡の前に聞きたいこと・確認したいことをまとめておきましょう。
お互いの貴重な時間を有効利用するためです。
また、冒頭で求人についての問合せの件であることをしっかり伝えましょう。
求人専用の電話番号で無い場合、お店側がお客さんだと勘違いしてしまう可能性がありますので。

注意点3:非通知での電話はNG
風俗店に番号を知られたくない、電話番号を悪用されないか、などと心配になって非通知で電話をするのはやめましょう。
お店側が不信に思って電話を取ってくれない可能性がありますし、「自分たちを信用していないのだな」というマイナスイメージを持たれてしまいます。
また、電話が繋がらなかった場合に折返しの連絡をしてもらえないので話が前に進みません。
実際問題、毎日多くの問合せがある風俗店でいちいち悪用するために電話番号を控えたり登録するようなことはありませんのでご安心下さい。

相手の都合に合わせられる「メール」

問合せが特に急ぎ出ない場合はメールがオススメです。
お店側の忙しい時間を気にすることなく問合せが出来ます。
文面は簡潔にしてあまり長々とならないようにしましょう。

注意点1:お店側のアドレスをチェック メールは便利ですが、不着の可能性があることを念頭に入れておきましょう。
特に受け手側がキャリアメール(ドコモ、au、ソフトバンク)の場合、PCのアドレスからのメールが自動的に受信拒否される可能性があります。
もしお店側のアドレスがキャリアメールの場合、ご自身もキャリアメールを使うか、無い場合は他の問合せ方法を検討しましょう。

文章の体裁など気にせず簡単に送れる「応募フォーム」

男ワークには各お店の求人ページに応募フォームがあります。
必要事項を入力するだけで簡単に問合せを行うことが出来ます。
お店側に男ワーク経由だということが伝わりますのでメールの見落とし等がなく、素早く対応してもらいやすくなります。

多用途コミュニケーションツール「SNS」

風俗業界でも最近はSNSツールを使った問合せ対応を行っている店が増えています。
対応するツールを事前に取得する必要がありますが、相手が問合せを確認したかどうかわかる「既読機能」を持ったツールがありますので便利です。
掲載ページにSNSの情報があれば積極的に利用してください。

求人応募に関連した特集も参考に

風俗男性求人の面接『受かる人』『落ちる人』

エリアで求人を検索してみましょう