副業で店舗スタッフはできる?

副業で店舗スタッフはできる?

最終更新日:2019/3/27

質問

風俗業界で男の副業といえばドライバーのイメージがありますが、副業で店舗のスタッフになることは可能ですか?

回答

もちろん可能です。
実際に多くの人が副業・アルバイトの店舗スタッフとして働いていますので、わからないことや不安なことがあってもサポート体制は万全です。

アルバイトは大歓迎

どこのお店も常に人手は欲していますので、アルバイトの応募は大歓迎です。
勤務時間にもある程度融通が効きますし、副業として働くのになんの問題もありません。

アルバイト店舗スタッフ(副業・Wワーク可)の求人情報を探す

正社員として働くことも可能※要確認

風俗業界は、副業かつ正社員として働くことも(店によっては)可能です。
その場合、面接時の申告+お店の責任者の許可が必須になります。
やりようによっては超高額の収入を得られますが、働きすぎの過労、体調不良には注意が必要です。

副業で店舗スタッフになるうえでの注意点

風俗業界の本業+風俗業界で副業(いわゆる同業他社の掛け持ち)はできません。
その気が無くてもスパイに近い行為ですので、どんな業界でも同業他社の掛け持ちが許されることはありません。
特に女の子の引き抜き、スカウト行為は絶対に避けなければならないため、風俗業界は同業の掛け持ちを厳しく禁止しています。

引き抜き、スカウト対策についてはこちら
風俗はてな:関係者NG!?「同業者の利用禁止」のヒミツとは

副業するならどっち?ドライバーと比較した店舗スタッフのメリット・デメリット

・稼ぎは多い
比較的短時間勤務になりがちなドライバーに比べて、安定して高収入を得ることができます。

・資格、完全不要
いくら風俗業界が学歴職歴などを不要不問としていても、運転するためには免許が必要です。
しかし、店舗スタッフであればその必要はありません。働く気持ちだけで十分です。

・募集は少ない
副業としての人気が高いドライバーと比べると、求人の数はどうしても少なくなります。
また、店舗スタッフのつもりで面接に行ったらドライバーを勧められた。ということもあります。

エリアで求人を検索してみましょう