風俗業界で免許が無くても働ける仕事はある?

風俗業界で免許が無くても働ける仕事はある?

最終更新日:2018/7/6

質問

訳あって運転免許持ってません。
そんな自分でも働ける仕事は風俗業界にありますか?

回答

運転免許が必要ない仕事、つまり車を運転する業務のない仕事ですね。
安心して下さい。
風俗業界にもその要望に応える仕事があります。
順々に紹介していきますが、手っ取り早く求人を探したい方は以下のリンクから。
注)各店で運転免許が必要かどうか変わる場合がありますので問合せ時に確認を。

待遇「運転免許不要」の求人情報を探す

受付スタッフ

受付スタッフ

風俗店においてお客さんの窓口となる仕事。
それが受付スタッフ。
間接的に店の売上アップに貢献できます。
仕事柄、常に店舗内にいるので車の運転業務が発生しません。

事務・webスタッフ

デスクワーク

店舗内で裏方スタッフとして働く事務・webスタッフ。
免許が無くても働けます。
専門性の高い仕事なので募集枠が少なかったり、一定のスキルを求められたりするので応募のハードルがやや高いです。
紹介している仕事の中でも一番「風俗業界っぽくない」かもしれません。

ボーイ・ホールスタッフ

ウェイター

キャバクラやボーイズバー等のいわゆる「水商売」の店内スタッフです。
仕事は店内でのお客様対応が主。
車を運転することは基本的にないので免許が無くても働けます。

但し、営業終了後にキャバ嬢を自宅まで送迎する仕事が割り当てられる可能性があります。
同じ店舗の求人情報内に別途「送迎ドライバー」の募集がある店舗であればその心配はいりません。
また、ドライバー募集の記載が無くとも専門業者に依頼している店舗もありますので気になる方はお問合せを。
参考特集:キャバクラの送迎ドライバーとは?(関西版)

運転免許に代わる身分証が必要

上記で運転免許が無くても働ける仕事を紹介しましたが、1つ注意点があります。
それは身分証の問題。
多くの人が運転免許証を身分証として使用していますよね。
風俗業界で働く場合でも同様に身分証が必要です。
これは法律で決められていることなので逆に身分証が必要ない店舗の場合こそ気をつけた方が良いです。
運転免許証が無い方は変わりに以下のものを持参しましょう。

  • ・マイナンバーカード
  • ・パスポート
  • ・住民基本台帳カード

エリアで求人を検索してみましょう