デリヘル送迎ドライバーの待機中の過ごし方って?

デリヘル送迎ドライバーの待機中の過ごし方って?

最終更新日:2019/6/19

質問

デリヘルドライバーって待機中は結構ヒマらしいって聞いたんですけど、なにして過ごしてるんですか?

回答

アルバイトや副業として人気の高いデリヘルドライバー。
いくつかのNG行動はありますが、それを除けば基本的に待機中はなにをしていてもOK!

待機時間の過ごし方として多いものやオススメの過ごし方、絶対にやってはいけないNG行動など、デリヘルドライバーが待機時間になにをしているかを紹介します!

みんなやってる!"よくある"待機時間の過ごし方

・仮眠をとる
ドライバーの睡眠不足は事故の元です。
副業でドライバーをしている方も多く、昼の本業のために少しでも寝ておくという方はとても多いです。
まとまった時間を仮眠できることもそこそこの頻度でありますが、熟睡してしまわないように注意が必要です。

・食事をとる
店舗スタッフからの連絡が受けられる状態であれば(つまり電話に出られる状態であれば)飲食店を利用することもできます。
コンビニでちょっとしたおにぎり、お菓子を買ってもいいし、がっつり牛丼を食べてもOKです。
車内で食べるのもいいですが、においがこもりそうなもの(カップラーメンなど)は避けたほうがいいかもしれませんね。

・ゲーム、アプリ、読書などで遊ぶ
待機時間の過ごし方は自由、ゲームやスマホアプリ、読書など趣味の時間に当ててしまってもOK。
待機中はもちろん自分ひとりなので、誰の目を気にすることもありません。
割合としてはこの過ごし方が一番多いと思われます。
youtubeなどの動画アプリで時間を過ごすのもよし、なかには車内に家庭用ゲーム機を設置する猛者も・・・?
本当になにをしていても自由です。
携帯を使う場合、充電切れを起こさないようにだけ注意しましょう。

他のドライバーと差をつける!"オススメの"待機時間の過ごし方

・車内の清掃
ドライバーの評価というものは、女の子からの評判が大きな割合を占めます。
つまり、女の子にとって快適な送迎を提供できれば評価が上がり、給料アップにも繋がるのです。
そこで一番にやっておきたいのが車内の清掃。
サービスを終えて戻ってくる女の子を快適な車内で迎えられれば自分も女の子も気持ちよく過ごせるはずです。
女の子のほうからドライバーを指名するということもあるので、女の子に親切にして損をすることは絶対にありません。

待機中にやってしまいがちな"NG行動"

・店舗スタッフからの連絡に出られない
待機中はなにをしていてもOKですが、あくまでも勤務時間です。
次の配車指示が入ってくることがあるので必ず電話には出られるようにしておきましょう。
なにかに集中しすぎていて指示に気が付かなかった、電話を取り損ねた、ということがあっていはいけません。
仮眠のつもりが熟睡、ネットを見るつもりが充電切れ、という事態にも気をつけなければなりません。

・送迎先から離れすぎる
たとえばキャンセルがあったから女の子が戻ってきたのに、ドライバーがいないという事態は避けなければなりません。
また、女の子とお客さんの間でなにかトラブルが発生した場合、ドライバーがフォローに行く必要があります。
滅多に起こることではありませんが、女の子が男性スタッフに緊急の助けを求めることもあります。
そんなとき、すぐに駆けつけるためにも送迎先から離れすぎることは避けましょう。

・食事、喫煙後の換気忘れ
食事も喫煙もするのは問題ありませんが、換気や消臭は必須です。
においを嫌がる女の子は多いですし、自分で出したにおいには気付きにくいものなので人一倍気にしておいたほうが良いです。
少々面倒でも、食事や喫煙は車外で行うほうがいいですね。

まとめ

いかがでしたか?
待機時間を自由に過ごせることが人気の送迎ドライバー。
うまく活用すれば寝ていても稼げてしまうドライバーは副業にもオススメです。

デリヘル送迎ドライバーの求人情報を探す

エリアで求人を検索してみましょう