デリヘル送迎ドライバーの待機中の過ごし方って?

デリヘル送迎ドライバーの待機中の過ごし方って?

最終更新日:2020/2/14

質問

デリヘルドライバーって待機中は結構ヒマらしいって聞いたんですけど、なにして過ごしてるんですか?

回答

デリヘルドライバーをやっていると必ず直面する問題・・・。
それが"待機中、暇である"ということです!

デリヘルドライバーの勤務のうち、大体半分くらいは待機時間だと思ってもらって大丈夫です。
詳しい解説はこちらの記事で紹介しています。
参考:デリヘル送迎ドライバーの運転と待機の割合は?

最初のうちは「なにもせずにお金がもらえて楽だなー」と感じるのですが、文字通りなにもせずにいるとだんだん暇に耐え切れなくなってくることがあります。
なにをしていてもOKだからこそ、暇つぶしの方法はたくさん持っておきたいですよね。

今回はそんなあなたのために、多くの先輩デリヘルドライバーが暇を乗り切ってきた暇つぶしの方法を紹介したいと思います。
合わせて、逆にやってはいけないNG行動、やらないほうが良いこと、注意点なども紹介していきます。
是非、暇な待機中の過ごし方の参考にしてみてください。

デリヘル送迎ドライバーの求人情報を探す

暇な待機中にオススメの暇つぶし方法

睡眠(仮眠)を取る【オススメ!】
歴代でもっとも取られてきた暇つぶしの方法は間違いなくこの"睡眠(仮眠)"です。
デリヘルドライバーが本格的に動き出すのはおよそ夕方〜深夜の時間帯です。
加えてドライバーの多くは副業として働いているので、昼は本業で働いていることが多いです。
そのため、合間合間に少しでも寝ておこうというドライバーは多くいます。
寝ていても時給が発生するのはかなりうれしいですね。
ただし、当然熟睡はNGです!
まとまった時間を仮眠できることもそこそこの頻度でありますが、ぐっすり寝てしまわないように注意しましょう。
食事を取る
車内で長い時間を過ごさなくてはならないので、お腹が空くこともあるでしょう。
飲食店などを利用することも一応ルール上はOKですが、もし送迎指示の電話が来れば食事が中途半端でも店を出なければならないので、あまりオススメはしません。
コンビニなどを利用して車内で簡単に食べられるものを用意するのがベストです。
お弁当を買うのもアリですが、カップめんやカレーなどニオイがキツいものは避けるべきです。
どうしても食べたいという場合、車の外で食べる、換気をする、消臭スプレーを使うなど、きちんとニオイ対策を取りましょう。
スマホ(携帯)で遊ぶ
これも定番中の定番です。
基本的に待機中は"電話に出られて、すぐに送迎に迎える状況であればなにをしていてもいい"ので、スマホや携帯で遊んでいてもなんの問題もありません。
youtubeや動画配信サービスを利用するもよし、電子書籍で漫画や小説を楽しむもよし、友達とLINEで話すもよし、ゲームアプリで遊ぶもよし・・・。
ただひとつ、遊ぶのに夢中になりすぎて充電がなくなることだけは絶対に避けましょう。
テレビ・ラジオ
カーナビに付いているテレビ機能やラジオを点けてボーっとする。というスタイルもよくあります。
寝過ごすのが怖いから睡眠はちょっと・・・でも身体は休めたい。
という方にオススメの暇つぶし方法です。
なんとなく渋滞の情報が入ってきたりと、意外な瞬間に役に立つことがあるかもしれません。
車内の清掃【オススメ!】
車内をキレイに保つというのは気持ちのうえでも大事ですが、それ以上に"女の子からの評価が上がる"という実益もあります。
実はドライバーの評価(つまるところ給料の額)というものは、女の子からの評判が大きな割合を占めます。
女の子にとって快適な送迎を提供できれば評価が上がり、給料アップにも繋がるのです。
そこで一番にやっておきたいのが車内の清掃。
サービスを終えて戻ってくる女の子を快適な車内で迎えられれば自分も女の子も気持ちよく過ごせるはずです。
女の子のほうからドライバーを指名するということもあるので、女の子に親切にして損をすることは絶対にありません。

待機中にやってはいけないNG行動・注意点

オススメの暇つぶし方法で紹介した中にはやりすぎるとNGになる行動がありました。
※熟睡、ニオイの残る食事、充電切れなど
次はこれら以外に気をつけなければならないことを紹介します。

待機中に車から離れる
「コース時間は90分くらいあるし、ちょっと外に出て気分転換・・・」など、意外にやってしまいがち。
駐車違反を取られたりはもちろん、なにかトラブルがあって女の子が車に戻ってくるということもあるかもしれません。
最悪のケースとして"送迎指示に素早く対応できない"ことが起こり得ます。
ドライバーが車から離れるというのは想定外の事態が起きやすいので、できるだけ車内には居るようにしましょう。
送迎先から離れる
これは車ではなく、送迎先から離れてしまうというパターンです。
たとえばキャンセルがあったから女の子が戻ってきたのに、ドライバーがいないという事態は避けなければなりません。
また、女の子とお客さんの間でなにかトラブルが発生した場合、ドライバーがフォローに行く必要があります。
滅多に起こることではありませんが、女の子が男性スタッフに緊急の助けを求めることもあります。
そんなとき、すぐに駆けつけるためにも送迎先から離れすぎることは避けましょう。

まとめ

いくつかの注意点にさえ気をつけていれば、かなり自由な時間を過ごせるデリヘルドライバー。
寝ていても稼げてしまうので、副業にオススメです。
待機時間をうまく活用して、ラクに楽しく稼ぎましょう!

デリヘル送迎ドライバーの求人情報を探す

エリアで求人を検索してみましょう