"日払い"待遇の本来の意味と風俗業界での意味とは?

最終更新日:2016/4/28

質問

求人情報でよく見かける"日払い"待遇。
毎日が給料日なら助かるけど、これって本当にきちんと毎日貰えるの?

回答

今日を生きるためのお金すら危うい!
そんなときに助かる"日払い"待遇のアルバイト。
実は本来、"日払い"という言葉の中には"その日のうちにお金を支払う"という意味は含まれていません。
ですが、そういう意味で使っている求人も中にはある、というのがこの待遇の難しいポイントです。

そこで今回は、"日払い"という待遇の本当の意味や、その日のうちに必ずお金を貰える求人の探し方について紹介します。

日払いの本当の意味とは?

本来"日払い"が持つ本当の意味は、"給与計算上の締日が1日ごと"です。
似た待遇である週払いや月払いも同じように締日が週ごと、月ごとという意味になります。
一般的な会社などでは月払いがよく採用されています。
特に追記がなければ基本的に月払いですね。

その日のうちにお金を貰える日払いバイトの探し方

当日中にお金を貰える求人を探すためのキーワードは日払いではなく、"当日払い"もしくは"即日払い"です。
このキーワードで求人を探せば必ず当日中にお金を貰うことができます。

ただこの"当日払い"や"即日払い"にも"その日のうちに働いた分の全額を支払う"という意味はありません。
"日払いは3,000円まで+月の決まった日に残りの全額を支払う"という形式をとっているところも多くあります。

どうしても働いた分の全額をその日のうちに欲しい、となるとさらにキーワードを変えて"全額日払い"で探すといいでしょう。
このキーワードが待遇に含まれていれば希望通り1日分の給料全額を毎日支給されることになります。

風俗業界の求人にある日払いの意味

風俗業界の求人はほぼ全てに日払い待遇があります。むしろないほうが珍しいくらいです。
そしてその意味はほとんど"当日払い"と同じ意味です。
風俗業界は割りの良い副業、アルバイトとして働く人がとても多いので、すぐにお金が手元に来る待遇を用意したほうが人が集まりやすいという理由でそうなっています。
他にも、風俗業界では自分で日払い、週払い、月払いを選んだりできるところもあります。
今週は日払いで、来月は月払いで・・・。という風に細かく変更することもできるので、必要にあわせて調整してもいいですね。

毎日が給料日! 日払い・週払い特集

関西で給与が週・日払いOKな高収入求人を探す!
関東で給与が週・日払いOKな高収入求人を探す!
東海で給与が週・日払いOKな高収入求人を探す!

エリアで求人を検索してみましょう