周囲にバレずに風俗店スタッフとして働くには?

周囲にバレずに風俗店スタッフとして働くには?

最終更新日:2018/2/16

質問

高収入の風俗店で働いて手っ取り早くお金が欲しいんですが、絶対に周りにバレたくありません。
何かいい方法はないですか?

回答

風俗業界の高収入な仕事に興味があっても周囲にバレそうで心配…。
その気持ちはわかります。
男性スタッフ募集が年々オープンになってきているとは言え、カミングアウトするにはまだまだハードルは高いですからね。
今回はそんな悩みを解決してくれるかもしれない仕事探しのコツや風俗店側の取り組みを紹介します。

周囲にバレたくなければ職種(仕事)は「デリヘルの受付スタッフ」

仕事がバレる要因としてもっとも多いのが直接目撃されることです。
知人がお客として店にやってくる、店に入っていく姿を見かけた、などシチュエーションは様々。
この問題をクリアする職種(仕事)としてオススメなのがデリヘルの受付スタッフです。

デリヘル最大の特徴は受付所が無い事。
つまり、お客と直接対面することがありません
お客側が得られる男性スタッフの情報は声のみ。
※当然受付スタッフが本名を名乗る必要はありません。
個人を特定することは困難ですし、たとえ似ているからと言われても否定は簡単です。

デリヘルの受付スタッフを選ぶその他のメリットは周囲で見かけられない・見かけられても大丈夫な点です。
仕事のほとんどが事務所内で行われるので知り合いと遭遇することはほとんどありません。
また、事務所自体が一般のマンション等を使っているので怪しまれる可能性は低いのです。

デリヘルは現在もっとも数多くある風俗業種です。
募集が盛んで求人を探しやすい点は大きなメリットです。
ぜひこの機会に詳細な求人情報をチェックしてみてください。

受付スタッフ募集中のデリバリーヘルス求人情報を探す

風俗店のアリバイ対策

アリバイとはミステリー作品でよく耳にする「犯行当時に別の場所にいた証明。」のこと。
もちろん風俗店が行っているアリバイ対策は犯罪とは関係ありません(笑)。
あくまで対策の内容をわかりやすくするための名称です。

基本的な内容は、外部からの電話応対や各種書類作成において店名とは異なる企業名(○○会社)で対応してくれることです。

・外部からの電話対応 ※就業・在籍の確認、緊急連絡としての電話への対応。
・各種書類作成
※給与明細、在籍証明書などの作成。
など。

書類に関してですが、アリバイ対策として作成したものは役所などには提出できませんのでご注意を。
店舗が実際に経営している会社名で作成している場合は問題ありません。

どんな仕事をしているか聞かれたら?

会話の流れで仕事内容に言及する場面があるでしょう。
ここで正直に答える必要はありません。
簡単に言えば「嘘」をついてしまえば良いのです。
とっさには浮かばないでしょうから、事前に回答を用意しておくと楽です。
その後の会話で整合性を崩さないために出来るだけ実際の仕事に近い内容にしておくと良いでしょう。
キャバクラのボーイなら飲食店の店員、送迎ドライバーなら運転代行・タクシー、デリヘルの受付スタッフならコールセンターなど。
人の職業について深く突っ込んでくる人は多くはありませんから最初だけちゃんと答えておけば後は心配要りません。

1つ注意する点があります。
それは仕事について尋ねた相手が恋人配偶者だった場合。
風俗店で働くのが短期なのであれば上記の要に類似の仕事だと答えておけば問題ありません。
逆に、業界で長く働くつもりなら早いタイミングで正直に伝えたほうが良いです
もっとも身近な存在である彼女たちに長年秘密にするには相当神経を使いますし、後からバレてしまった際には相手に与えるショックが大きいです。

まとめ

胸を張って風俗業界で働くことが理想ですが、世間の偏見はまだまだ強いです。
しかし、手立てが無いわけではありません。
高収入を手に入れたい方は上記の内容を参考にして仕事を探してみてください。

風俗業界なら本業にバレずに副業も可能!?
関西版『風俗店で副業・Wワークを始めよう!』

エリアで求人を検索してみましょう