風俗店の「短期アルバイト」採用されやすい時期は?職種は?

風俗店の「短期アルバイト」採用されやすい時期は?職種は?

最終更新日:2017/6/26

質問

大学生です。夏休み旅行の為まとまったお金が欲しいのですが、風俗店は短期限定でも雇ってもらえますか?

回答 風俗業界というのは慢性的に人手不足なので、短期でもOKというお店は多く、雇ってもらえる可能性は十分にあります。
今回はそんな短期アルバイトでも、採用されやすいシーズンや職種を紹介しましょう。

特集:アルバイト歓迎な店特集

風俗店の繁忙期・閑散期

風俗で最も忙しい時期は、冬のボーナスが出た後、そして年末年始の期間です。
特に1月1日〜3日というのは凄く需要が多いのです。
年末にゆっくりと休んで正月になりふと考えるとやる事が無い。
しかし、休みだし何と言っても冬のボーナスを貰って多少は余裕がある。
となるとまあ世の男性は「姫はじめ」ということで風俗に向かうわけですね。

年末は先ほどの姫はじめとは逆に「姫納め」をしたり、忘年会等の盛り上がりでそのまま風俗へとなる事も。
そしてクリスマス前後には彼女がいない男性たちが人肌恋しさから風俗を利用する事がとても多いのです…。

そして夏のボーナス時期も冬と同じように賑わいます。
通常6月〜7月の間にボーナスが支給される会社が多いので、風俗業界以外にも色々お金が動く季節です。

キャバクラは歓送迎会の2次会などで使われることが多く、年末年始に加え人事異動の多い3、4月が繁忙期となっています。

そして閑散期はどちらの業種も2月と8月
2月は忘年会や新年会など飲み会続きでお給料を使ってしまう人が多く、8月はお盆の長期休みで家族サービス優先になって自分の時間がとれなかったりするワケです。

なので短期で稼ぎたい、と思う場合は繁忙期に入るスケジュールで予定しておけば結構簡単に採用してくれるところが多いでしょう。
逆に閑散期のシーズンは短期アルバイトを雇う必要はあまりないので採用は厳しく、避けたほうが無難です。

ドライバーは短期でも採用されやすい

風俗店のアルバイト、というと思い浮かぶのは受付スタッフかもしれませんが、短期でのアルバイトを狙うなら「ドライバー」もオススメです。
接客要素の高い受付スタッフと違い、ドライバーは未経験でも特別な知識など必要なく、すぐに始められるのもポイント。

2、3時間からでもOKというお店もあるので、他のアルバイトと掛け持ちでも十分こなせる高収入アルバイトといえるでしょう。

まとめ

受付スタッフもドライバーも、学歴などに関係なく高収入を得られるアルバイトなので、続けられそうならそのまま正規で働いてみるのもいいかもしれません。

お店としてもせっかく仕事を覚えたスタッフが辞めていくのは惜しいので、よほどでなければ断られることはほぼありえないでしょう。
そのまま働けば正社員登用も十分望める業界なので、いっそ店長や幹部クラスで更なる稼ぎを狙ってみるのもいいかもしれませんよ。

エリアで求人を検索してみましょう