風俗で働いた職歴、履歴書に書けますか?

風俗で働いた職歴、履歴書に書けますか?

最終更新日:2017/4/14

質問

お金を貯めるため、風俗店でアルバイトをしようかと考えています。
しかし次に風俗から別の業種に転職する時、風俗店の店員というのは履歴書に書いても問題ないものなんでしょうか?

回答

風俗業界を選ぶ場合、後々の転職に不利になるかも…という懸念は当然のものです。
ですが、ちょっと待ってください。
確かに風俗店は「ソープランド○○店」や「SMクラブ△△」のような店名になっているかもしれませんが、それをそのまま履歴書に書く必要はありません。
どういうことなのか、見ていきましょう。

会社名・企業名などを書けばOK!

ほぼ全ての風俗店は"店舗の経営を行う会社の名前""実際の店名"を分けています。
これは一般業界でもよくあることで、特に珍しいことではありません。
なので、履歴書や職務経歴書に「ソープランド○○店」や「SMクラブ△△」と書く必要はないのです。
大抵は「有限会社○○」「△△グループ」という名称になっています。
これなら履歴書にそのまま書いても問題はないでしょう。

大手のグループならではの特別サポートも!?
さらに大手のグループであればいわゆるアリバイ会社を用意していることもあります。
また風俗以外にも一般の飲食店などを同時に経営していることも多く、それらの関連会社を通してくれることもあります。
その場合、たとえ調べられたとしてもなんの問題ない会社名を書くことができます。

風俗業界の大手グループを探す

裏技:独立・起業する

転職とは少し違いますが、独立・起業という選択肢も風俗業界には存在します。
というのも、風俗求人というのは高収入なものが多いので、3〜5年風俗スタッフとしてみっちり働き、経営スキルなどを磨いていれば資金面は安泰。
さらに"独立支援制度"というものが存在するので、他の業界に比べて独立という選択を選びやすいという特徴があります。
自分自身の成長と貯金は必須で、困難も多い道ですが、大きく成功できる可能性があります。

これなら履歴書の内容に悩む必要はありませんね。
給与面以外にも、自分自身を大きく成長させてくれる環境であるか、経営スキルなど独立に必要な知識や経験が得られるか、などを考慮しながらベストな条件の風俗店を探しましょう。

独立支援制度がある求人情報を探す

このように先の事を考えてくれているお店を選べば、今後の転職時についてはそれほど悩む必要はないといえるでしょう。
しっかり稼げば今後の選択肢も広がり、生活にゆとりもできてきます。
大事なのは今出来るベストを尽くすということ。
もちろん風俗業界が自分に合うと感じるなら、そのまま続けるのもアリです。

まずは風俗でしっかり稼いで生活の地盤を固めてみてはいかがでしょうか。
風俗男性求人 面接のススメ

独立を目指すなら新規オープン頻度が高いキャバクラがオススメ!

おまちどうの紹介画像 【業種】キャバクラ
【給与】店長・幹部候補40万円+能力給
【住所】京阪枚方市駅すぐ
【コメント】店長:1年〜2年で昇格可/月給40万円+その他諸手当
男ワークオススメ求人『おまちどう』をチェックする

エリアで求人を検索してみましょう