風俗と性風俗って何が違うの?

風俗と性風俗って何が違うの?

風俗と性風俗。
たいした違いはなさそうに見えますが実際の業態・サービスは異なります。
男ワークで多数取り扱っている風俗業界の分類について改めてまとめてみました。
その他、風俗と性風俗で男性スタッフとして働くメリットとデメリットについても紹介します。 最終更新日:2013-01-11

あれもこれも、実は風俗店?

疑問を感じる女性

風俗=女性がエロいサービスをしてくれる店
と言う認識が一般的ですが、法律上はもっと広範囲に渡ります。

風俗を定義しているのは風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(略して風適法)。
法律上の分類をまとめてみました。

風俗営業

一般的な風俗店のイメージに合わない店舗がほとんどです。

接待飲食等営業

クラブ(踊らない方)、キャバクラ、ホストクラブなどが該当します。
水商売と呼んだほうがしっくりくる業種です。
接客する側(店員)とされる側(客)の距離が近く、多くの場合で隣に座って接客(これを接待と呼ぶ)を行います。
スタッフの仕事ですが、ホストクラブの場合は自らが直接接客しますし、キャバクラの場合だとボーイとしてキャバ嬢のサポート役をこなします。

その他、カップル喫茶や飲食店の中でも照度が10ルクス以下の店も含まれます。
カップル喫茶は男女で入店し、店内に設けられた個室(仕切り)の中であれやこれやをするお店です。

遊技場営業

雀荘、パチンコ店、ゲームセンターが該当します。
射幸心(幸運を得たいと願う感情)を煽る遊技を提供するお店です。
スタッフは受付の他、遊技のメンテナンスや店内清掃などを担当します。

性風俗関連特殊営業

これぞ風俗、と言ったラインナップ。
男ワーク内でも馴染み深い業種が並びます。

ソープランド

風俗界の王様。
他の店舗とは一線を画す極上サービスを提供するお店。
男を漢(おとこ)へと成長させてくれます。
営業できる場所が限られているため職場にするにはやや不便な場所にあることも。
そのため、近くの寮に住み込みで働いている男性スタッフが多いです。

店舗型性風俗店

いわゆるファッションヘルスです。
店内にある個室でヘルス嬢からの性的サービスを受ける場所。
男性スタッフは受付をメインとし、場合によっては個室内の清掃を担当することがあります。

ストリップ・ポルノ映画施設

女性の裸体の美しさを直接、もしくは映像作品として堪能する場所です。
ストリップでの男性スタッフの仕事は受付のほか、ショーの進行管理などです。
ポルノ映画施設は普通の映画館と大差ありません。

ラブホテル

男女(とは限らないが)が愛し合うための施設。
ホテルヘルスやデリバリーヘルス利用時はサービスの提供場所としての役割も果たします。

スタッフの就業時間は24時間勤務(仮眠あり、3日に1日勤務)と変則的です。
フロントでの受付業務がメインです。

アダルトショップ

アダルト映像作品やグッズなどを販売するお店。
最近はその数も減少傾向。

スタッフの仕事は一般の販売員とそれほど変わりません。
レジ・品出し・接客がメインです。

出会い喫茶

男女に出会いのチャンスを提供するお店。
大まかなシステムは共通しています。
女性はマジックミラーで囲われた広めのスペース内で自由に過していて(軽食・漫画・ゲームなど)、男性客はそれを外から観察し、好みの女性とのトークタイムを経て意気投合すれば店外デートへ。

スタッフの仕事は女性スペースの管理(掃除・軽食補充)、男性客への対応が主です。
消極的な男性客も多いので彼らの背中を押すのも仕事のうちです。

デリヘル(派遣型ファッションヘルス)

従来のファッションヘルスと異なり、サービスを店内ではなく客先で提供するお店。
その誕生から爆発的に数を増やし、今では風俗業界の主流となっている。

スタッフの仕事は大きく分けて2種類。
1つは受付スタッフ。
受付所を持たないデリヘルでは電話対応が主。 もう1つはドライバー
客先に女性を送り届けるのが仕事。

アダルト商品の通信販売

実店舗での販売以外でも該当します。

スタッフの仕事は注文受付、発想業務、在庫管理・発注など
室内での作業が多いのであまり風俗業界で働いている感は少ないです。

その他

ネット上で画像や動画を配信する「映像送信型性風俗特殊営業」やテレクラ(店舗・無店舗※ネット上)が該当します。
前者はワンクリック詐欺等で名称を聞いたことがある人も多いでしょう。
法律上この営業形態は存在しますが、間違ってクリックした代償として大金を請求するのは違法です。

男性が働くメリット・デメリット

天秤

それぞれのジャンル内にどんな業種が含まれるかの解説が終わったところで、それぞれで働くメリット・デメリットについてまとめました。

一般風俗(水商売)

メリット
  • ■法人化している店舗が多いので、一般企業で働いているようなアリバイ対策が可能。
  • ■待遇も一般企業の様に寮があったり、賞与、社員旅行がある場合が多い。
  • ■正社員として雇って貰え社保険完備している店が多い。
デメリット
  • ■勤務時間がほぼ夜に限られてしまう
  • ■酔っ払いの相手をしなくてはならないことがある
  • ■接客等で性風俗と比較し厳しい所が多いので大変ではあるが、後々それが生かされる。
  • ■常にお客様に見られているので気が抜けない。
  • ■独立開業のハードルがやや高い。

性風俗

メリット
  • ■シフトによっては昼勤務も可能でアフター5を楽しめる
  • ■WEBで集客や求人することが多いのでパソコンの知識が活かせる
  • ■立ち仕事ではないので身体は楽
  • ■人付き合いが苦手な人でも、ドライバーやウェブスタッフならあまり支障がない
  • ■将来独立しやすい。特にデリヘル等の無店舗型であれば比較的少ない資金でも独立できる
  • ■服装自由の店が多い
デメリット

  • ■女の子の見方が変わり女性不信になる人もいるとか…
  • ■風俗店の内部を見てしまうので自分が風俗に遊びに行っても心から楽しめない
    ⇒仕事の事を考えたりしてしまう。
  • ■身体を動かさないので太る
  • ■異常な性癖を持ったお客さんや、乱暴なお客さんもたまに居るので対応が大変
    ⇒ホテヘル・デリヘルは女の子が接客している時離れた場所にいるのでホテル・自宅にフォローしに行かなくてはならない。
▽掲載店アンケート▽

さくらんグループ

さくらんグループのバナー
勤務地
  • 兎我野・曽根崎
  • 日本橋・松屋町
  • 十三・塚本
  • 谷九・天王寺
  • 堺東
業種
  • ホテルヘルス
職種
  • 受付スタッフ
  • 店長・幹部候補
  • 事務・WEBスタッフ
  • その他
SNS
一般風俗 or 性風俗
性風俗
仕事の内容(業務内容全般)
ホテヘルスになりますので、主に受付スタッフなど接客業務が中心となります。
その他、パソコンなどを使った更新作業や事務作業などがあります。
悪い言い方になるかもしれませんが、女の子が第一の商品なので、その子たちをいかに売り出すかがスタッフの目的です。
性風俗で良かったこと
昼間に働けることが良かったです。
あと、自分の仕事が直接売上に結びつくことです。
昇進、昇給速度
2年で店長に昇進しました。
グループ展開をしているので、新規店の出店もあり、努力次第で幹部になれます。
ただ、実力主義なので、当然降格もありますが…。
稼いでいる人の役職、仕事暦、収入
役職:統括
仕事歴:6年
年収:5000万以上

癒し家

癒し家のバナー
勤務地
  • 十三・塚本
業種
  • エステ
  • デリバリーヘルス
職種
  • 受付スタッフ
  • 事務・WEBスタッフ
  • 店長・幹部候補
一般風俗 or 性風俗
性風俗
仕事の内容(業務内容全般)
電話による受付、事務作業、WEB作業
性風俗で良かったこと
客層が良いので対応がスムーズ
昇進、昇給速度
入った当初 → 25万 2年後 → 28万+歩合給(売上に応じて変動)
稼いでいる人の役職、仕事暦、収入
店長、4年、月収40万+歩合給

関連特集

特集一覧へ