風俗店求人 昼勤務の仕事特集 関東版

風俗店求人 昼勤務の仕事特集 関東版

昼から開店をしている風俗店。
そこには昼勤務の男性スタッフが働いています。
夜とは違う昼勤務のメリットやデメリット、また昼勤務の条件・交代勤務の有無など気になる点を聞いてきました。
⇒昼勤務のメリット 最終更新日:2014-07-15

回春性感マッサージ倶楽部グループ

回春性感マッサージ倶楽部グループのバナー
勤務地
  • 五反田
業種
  • エステ
職種
  • 店長・幹部候補
  • 送迎ドライバー
プロフィール
名前:江口 雄飛
役職:店長
勤続年数:2年
募集する勤務時間の目安
9〜21時(1日12時間勤務)※細かい時間は面接時対応可能
交代勤務はありますか?また、昼勤専属には条件がありますか?
社員になる条件として朝番・夜番勤務が必要(事情がある場合は応相談可能)
昼勤務で働くメリット
風俗店のメインは受付になりますが、昼は夜よりもお客様が少ない分、他の仕事を学ぶことが出来ます。(お客様の増やし方・女性の増やし方・売上の造り方など)。ご自身が独立する場合のノウハウを夜番勤務よりは多く学ぶことが出来ます!
昼勤務で働くデメリット
市役所など行く場合にいつでも行けるわけではなく、お休みの日に行かれるか、事情を説明し中抜けさせてもらうこと。
男ワークを見ている方へ一言
風俗=夜がメインと考えられる方が多くいると思いますが、夜勤務はお客様が多い為、電話受付等の通常業務が基本になります。しかし朝勤務は時間がありますので、お店運営のノウハウをその分学ぶことが出来ることが大きなメリットと思います!

まだまだある昼勤務のメリット

特集内でもいくつか紹介されていましたが、その他にもあります。

生活リズムが安定する
昼間に働いて夜は休む。
人間本来の生活リズムに則って生活することが出来ます。
体調を崩しやすい人や体が少し弱い人は昼勤をオススメします。
仕事終わりに遊びに行ける
主に友人同士ですね。
仕事が終わって○○で待ち合わせして一杯飲む。
おいしいお酒には本音トークが良い肴に。
同じ店舗内のスタッフ同士でも別の会社の友人とでもOK。
食事・お酒・アミューズメント施設など遊びの選択肢はかなり豊富にあります。
家族との時間を持てる
奥さんやお子さんがいる人には重要なこと。
帰宅後に労をねぎらってくれる奥さん、疲れやストレスを吹き飛ばしてくれるお子さんとの時間がちゃんと取れます。
夜勤の場合、下手をすると入れ違いで奥さんが出勤したり、お子さんが学校に行ったりとすれ違いの生活になってしまう恐れがあります。
業務に余裕がある
一般業界の交代勤務の場合、夜勤の方が仕事量が少なくて楽なのですが風俗業界では逆です。
集客のピークは夜なので昼勤時は比較的楽です。
入店してすぐの初心者にはじっくり仕事を覚えられるのでメリット大きいです。

関連特集

特集一覧へ