独立支援制度ありのお仕事特集

独立支援制度ありのお仕事特集

独立には2つの方法があります。
1つは所属している団体から抜けて、完全に自分の力で新しいお店を立ち上げる方法。
もう1つは、所属している団体の支援を受けてお店を立ち上げる方法です。
ここでいう風俗店の独立は、後者のことをいいます。
独立支援制度にも色々な形があり、メリットやデメリットが存在します。
今回の特集では、風俗店の独立支援制度について詳しく解説します。
最終更新日:

風俗店の独立支援制度とは

独立支援制度のイメージ

風俗店の独立支援制度とは、新しいお店を開店する際に既存の風俗店の人やものなどのリソースやノウハウを流用して支援してもらえる制度です。
時には資金調達が行える場合もあります。
独立支援制度を受ける際は、その対価としてロイヤリティの支払いが発生します。

独立と直営店の店長の違い

風俗店で最も偉い人は店長だと思われがちですが、個人経営の風俗店以外では店長はNo1ではありません。
風俗グループの直営店の場合は、店長はただの通過点です。
店長の上には、部長や常務、専務、取締役とまだまだ多くの役職があります。

店長にはお店で行える裁量(決定権)もあまりなく、重要なことは本部の意向に沿う形になります。
売り上げは本部が管理して、そこから給料を貰うという点では店舗スタッフとあまり変わりません。
インセンティブが多くつくので、お店の売り上げが上がれば給料もある程度上がります。

独立の場合は、そのお店で最も上の立場になります。
お店を任せられるスタッフを雇って、自分は実務をしないということも可能です。
お店の売り上げは自分で管理し、経費を除いた利益は自分のものになります。
そして、自分の責任のもとであらゆることを決めて実行することができます。
※フランチャイズの場合は、そのブランドのルールに従う必要があります。

独立の方法

独立支援制度を使った独立には、大きくわけて2つのパターンがあります。

フランチャイズ

最も多い形がフランチャイズ形式での展開です。
フランチャイズは、コンビニエンスストアなどで見られる展開方法です。
有名な風俗店の場合は、その屋号(店名)を使って新しい地域をフランチャイズとして広げていきます。
行っているサービスも同じなので、利用客は直営店なのかフランチャイズなのか見分けがつきません。

風俗グループ内で店長を経験した後、その手腕が認められた場合は違う地域に新店を開くことが許される場合があります。
成功例を見ている状態から始められて、グループからの支援も大きいので最も失敗が少ないです。

新規店

同じ屋号のお店ではありませんが、グループ店として他のお店と協力体制にあるケースです。
〇〇グループとして合同のキャンペーンが行われたり、ポイントが共通する場合もあります。
店長を経験して手腕が認められる必要がありますが、さらに出すお店のコンセプトも認めてもらう必要があります。
それなりに支援を受けることができるので、失敗の可能性は抑えられます。
コンセプトがハマれば、フランチャイズ以上のヒットを飛ばすこともできます。

独立支援制度のメリットとデメリット

独立支援制度のメリットとデメリット

デリヘルなどの無店舗型のお店の場合は、簡単に始められそうだけど独立支援て意味あるの?
そんな疑問を持つ人も多いのではないでしょうか。
それでは、独立支援制度のメリットとデメリットについて解説します。

独立支援制度のメリット

独立支援制度には、とても多くのメリットが存在します。

届け出の方法を教えてもらえる

風俗店を開く場合は、届け出をする必要があります。
例えばデリヘルの場合は、所轄の警察署に『無店舗型性風俗特殊営業営業開始届出書』を提出します。
そして、あまり知られていませんが、実は下記のような書類も必要です。

・使用許諾所
・住民票
・登記事項全部証明書
・面図
・周辺地図

デリヘル以外の業種であれば、提出する書類も異なります。
セクキャバやピンサロであれば、飲食店としての営業許可も必要で保健所への申請も必要になります。
ノウハウがないととても大変ですし、万が一漏れがあれば風営法違反で逮捕されることもあります。

独立支援制度があれば、アドバイスを受けられたり代行してもらえる場合もあります。

いい物件(事務所)が見つかる

デリヘルは無店舗型とはいえ、何処にでもオープンできるわけではありません。
届け出の説明で触れましたが、『使用許諾所』というものが必要になります。
つまり、家主の許可がないとお店を開店することはできません。
風俗店の事務所や待機所が入るということは、不特定多数の男女の出入りが多くなることが想像できます。
その建物の価値が下がる可能性もあるので、通常の物件ではほぼNGです。
入れる物件を探すのは大変ですし、見つかっても通常の2倍3倍の料金を提示される場合があります。

独立支援制度があれば、繋がりのある不動産業者から適正価格で物件を借りることができます。

求人

風俗店を運営するには、まず女の子の確保が大前提です。
風俗業界では、どのお店も質の良い女の子をたくさん抱えられるようにしのぎを削っています。
そんな状況ですので、風俗求人サイトに掲載すればすぐに集まるというものではありません。

独立支援制度があれば、グループの求人サイトから人材を回してもらえたりヘルプで借りられます。

もちろん男性スタッフやドライバーの求人も同様です。
男ワークにもグループ名義での求人が多く出ていますが、そこから人材を回してもらうこともできます。

集客

求人と対になるのが集客です。
お客がいても女の子がいないと商売にならず、逆に女の子がいてもお客がいないと商売になりません。
お客がいないと女の子は辞めますし、女の子が辞めてしまったらついてたお客も来なくなります。
お客は自然に来ることはなく、WEBサイトの用意や風俗情報サイトへの掲載が必要になります。

独立支援制度があれば、グループの他の店舗で宣伝してもらえます。
また、グループ共通のイベントやポイントなどの集客システムに加えてもらうこともできます。
効果の高い風俗情報サイトの情報の共有や、そこで押さえている優良枠に掲載することも可能です。

資金

新しいお店を開店するためには、上記のように物件・求人・集客などとても多くの資金が必要です。
経営が軌道に乗るまでは赤字になることもあります。

独立支援制度があれば、そんな時に資金の援助が受けられる場合があります。

独立支援制度のデメリット

独立支援制度を使うと、支援を受けているグループに毎月ロイヤリティを払う義務が発生します。
ロイヤリティの条件はグループによって異なります。
利益は全部自分のものにしたい!と思う人には独立支援制度は向いていません。

また、良くも悪くもグループの評判の影響を受けます。
女の子の質が悪い、スタッフの態度が悪い、バネマジが酷い、時短がある等々、悪評がある場合は注意が必要です。

※パネマジ・・・『パネルマジック』の略で、店頭の写真やWEBサイト上の写真と実物が違うこと。
※時短・・・・・支払った料金のコースの時間より、実際のサービスの時間が短いこと。

独立支援を受けるには

独立支援制度を受けるためのプラン

支援をする以上、支援する側にも大きな負担が発生します。
それなりの回収が期待できない場合は、当然支援の対象になりません。

それではどうすれば、支援を受けられる対象になるのでしょうか?

1つは、店長として素晴らしい実績を残すことです。
利益をあげることができない店長は、独立して新しいお店を立ち上げても失敗するでしょう。
そんなリスクのある投資を行うグループはありません。

既存のお店のフランチャイズではない独立の場合は、お店のコンセプトをプレゼンする必要があります。
どこにどんなお店を出したいのか、そのエリアのライバルの状況、見込める売り上げなど、儲かるお店になることを納得させられないと支援は得られません。

独立支援支援制度の体験談

独立支援制度を受けた人の体験談

実際に独立したデリヘル店のオーナーにお話を伺いました。

――プロフィールは?
名前:SAさん
年齢:42歳
業種:デリバリーヘルス
――独立した理由は?
店長になって目標を失ったのが理由です。
幹部への道はありましたが自分は現場にやりがいを見出すタイプでしたので、キャリアアップを目指すなら独立だなって。
面白いキャンペーンを考えても、勝手に実施できないのもフラストレーションでした。
――独立の際に苦労したこと
ある程度の資金は用意していたのですが、軌道に乗るまでは本当に大変でした。
独立支援支援制度で、最低限の女の子は確保できましたが出勤人数が増えてくるまでは本当にきつかったです。
風俗グループに入社してから、受付スタッフ、店長と特に苦労はなかったので自信もあったのですが、なんの実績もない新店での運営はまるで違いました。
今あらためて思い返すと、考えが甘かったんだと思います。
――独立して嬉しかったこと
自分で考えたキャンペーンが当たった時は嬉しいですね。
外すことも多いですが…
WEBサイトの在籍する女の子の欄が増えていくのも嬉しいです。
女の子が少ない時期は大変でしたので、ときどき見てニヤニヤしてしまいます。
――独立して収入はどうなった?
最初は独立したことを後悔する日々でしたが、今は店長時代の数倍になりました。
季節や景気に左右されることもありますが、今の方が全然いいですね。
――独立支援支援制度で感じたメリット
最初の大変な時期に助けてもらったのは本当に大きいメリットです。
独立支援支援制度がなければ、お店はたたんで借金を抱えていたと思います。
今でもたまたまインフルエンザなどで女の子の欠勤が多くなったり、送迎ドライバーが足りなくなった時は助けて貰ってます。
――独立支援支援制度で感じたデメリット
一国一城の主として頑張っていますが、元々いたグループの上司には今も頭が上がりません。
ロイヤリティを払っているので、イーブンな関係のはずなのですが…。
いろいろ助けてもらったりして可愛がってもらっているのでいいんですけど(笑)
――独立をすすめますか?
店長や幹部候補として頑張っていくのも立派ですし、間違いなく他の仕事よりも高収入が得られます。
もし、経営者としての『センス』があって、それ以外に『やる気』と『根気』という資質を持っているなら独立をおすすめします。
やりがいがあってとても多くの収入を得ることができるので、当然です。
でも、それらを持ち合わせていないのなら、正直なところおすすめしません。

関西でお薦めの独立支援制度ありのお仕事

快楽玉乱堂

快楽玉乱堂のバナー
勤務地
  • 京橋・桜ノ宮
業種
  • エステ
  • ファッションヘルス
職種
  • 受付スタッフ
  • 店長・幹部候補
  • 事務・WEBスタッフ
お店の特徴
究極の癒しと快感を提供する完全個室の店舗型性感エステ。
独立に繋がる職種と給与
■店舗スタッフ
月給40万円〜
店舗のコメント
頑張り次第ですぐに昇給できます!
一緒にお店を盛り上げていきましょう!
ここがポイント
大浴場という唯一無二のシステムが大人気!
固定ファンがしっかりついているので不況にも強いお店です。

神戸ホットポイントグループ

神戸ホットポイントグループのバナー
勤務地
  • 福原・神戸・尼崎
業種
  • ファッションヘルス
職種
  • 受付スタッフ
  • 店長・幹部候補
  • 事務・WEBスタッフ
SNS
お店の特徴
神戸・京都・熊本・福岡・横浜と店舗拡大中の業界最大手ファッションヘルスグループ。
店舗には厳選された超ハイレベルの女の子が在籍しています。
独立に繋がる職種と給与
■店舗スタッフ
月給30万円+成果報酬(研修期間 3ヶ月)
店舗のコメント
頑張り次第では、短期昇格&昇給も可能性大です。
会社経営ですので、収入・待遇面も安心して下さい!
ここがポイント
社会保険完備はあたりまえ!
賞与年2回支給、残業手当、公休出勤手当、家族手当、結婚等の祝い金制度など一般の会社以上の手厚い福利厚生がポイントです。

谷町ゴールデン倶楽部

谷町ゴールデン倶楽部のバナー
勤務地
  • 日本橋・松屋町
  • 谷九・天王寺
業種
  • ホテルヘルス
職種
  • 受付スタッフ
  • 事務・WEBスタッフ
  • 店長・幹部候補
お店の特徴
痴女を集めており、マニアックな風俗プレイに足を踏み入れてみたいと考えている男性に人気。
独立に繋がる職種と給与
■受付スタッフ
平均月収 38万円以上  ※月収50万円以上可能
【入店時】
研修期間1か月目は時給1200円〜
その後、時給1500円以上可能。
店舗のコメント
どなたでも安心してお仕事を始めて頂ける環境ですので、みんなでしっかり稼ぎましょう♪
ここがポイント
老舗の秘密倶楽部グループなので安心。
時給が高いので働いた分だけ稼げます。

CLUB BLENDA

CLUB BLENDAのバナー
勤務地
  • 難波
  • 梅田・北新地
  • 堺東
業種
  • デリバリーヘルス
  • ホテルヘルス
職種
  • 店長・幹部候補
  • 受付スタッフ
  • 送迎ドライバー
SNS
お店の特徴
関西中心に全国展開をしている業界最大手のデリヘル・ホテヘルグループです。
キャバ嬢系、素人系、学園系など様々なお店を全国に30店舗以上展開中です。
独立に繋がる職種と給与
■店舗スタッフ
経験者(1年以上) 35万〜40万
未経験者(1年未満) 30万〜+インセンティブ
店舗のコメント
アインズグループは福利厚生の面からもスタッフをしっかりサポート!
あなたの価値観が変わることをお約束を致します。
ここがポイント
福利厚生に特に力を入れているグループ。
社会保険完備はもちろん、有給制度、社割制度、家族手当の他に半年に1回の旅行もあります。

大阪デリヘル熟女から若妻まで奥様デリバリーCHU

大阪デリヘル熟女から若妻まで奥様デリバリーCHUのバナー
勤務地
  • 十三・塚本
  • 日本橋・松屋町
  • 兎我野・曽根崎
業種
  • デリバリーヘルス
職種
  • 店長・幹部候補
  • 受付スタッフ
  • 送迎ドライバー
SNS
お店の特徴
若妻から熟女まで人妻系のデリヘルと言えばこちら。
独立に繋がる職種と給与
■店長・幹部候補
月給500,000円以上
■受付スタッフ
月給30,000円以上
店舗のコメント
事業拡大による数多くのチャンスがあります!
今より稼ぎたい、もっともっと稼ぎたい、そんな方を大募集中です!
ここがポイント
社会保険完備の他に、退職金制度と年金制度、家賃補助制度もあります。

2キャバ大阪グループ

2キャバ大阪グループのバナー
勤務地
  • 梅田・北新地
  • 新大阪・西中島
  • 十三・塚本
業種
  • キャバクラ
  • その他
職種
  • 店長・幹部候補
  • ホールスタッフ
  • 事務・WEBスタッフ
SNS
お店の特徴
関西最大級のツーショットキャバクラグループ。
梅田、ミナミ、西中島(新大阪)、十三、京橋、堺東、神戸三宮、枚方の8エリアで展開中。
独立に繋がる職種と給与
■店長・幹部候補
月給40万+歩合(実働8時間)
■正社員
月給30万円+能力給
店舗のコメント
当店では一切の偽りなく、完全週休2日制を導入しております♪
しっかり休んでしっかり働ける環境であなたも共に働いてみませんか☆
ここがポイント
完全週休2日制。
普通免許無しOK。
夏期冬期休暇有り。
自宅までの送りあり。

地域毎の独立支援支援制度ありのお仕事一覧

男ワークでは、待遇検索の中に「独立支援支援制度あり」という項目があります。
こちらから独立支援支援制度ありの求人情報の一覧を見ることができます。
地域毎の一覧はこちらのリンクからご覧いただけます。

関西エリアの独立支援支援制度ありのお仕事一覧

全国の独立支援支援制度ありのお仕事一覧


関連特集

特集一覧へ