簡単・高収入!個室ビデオ店の仕事特集

簡単・高収入!個室ビデオ店の仕事特集

大人のオアシスとも称される個室ビデオ店。
実は男性向けの高収入求人として最近注目されています。

未経験でも簡単に働けて高い給料が手に入る。
風俗店やキャバクラとはちょっと違う仕事を探している方にもオススメ。

仕事内容に関連しますので個室ビデオの遊び方も少し紹介しています。
男ワークにて掲載している店舗の求人も紹介していますので興味が沸いた方は求人情報をチェックしましょう。 最終更新日:

個室ビデオってどんなお店?

DVDとDVDプレイヤー

個室ビデオはプライバシーが確保された個室で漫画・雑誌・インターネットやDVD鑑賞など様々なコンテンツを自由に楽しむことができるお店です。
個室内にはパソコン、DVDプレイヤーの他、リクライニングチェアやマットレスもあり、就寝することもできます。
シャワールームやコインランドリーなどを設置している施設もあるため、簡易的なホテルとして利用する人もいます。

業種名は店舗によって微妙に異なり、「ビデオ試写室」「DVD試写室」とも呼ばれます。

ネットカフェとの違いは?

上記の説明に当てはまる類似の業種に「ネットカフェ」があります。
両者の分かりやすい違いを挙げるとすれば、店内で選べるビデオ(DVD)の種類。
個室ビデオで借りれる作品の約90%以上がアダルト作品(AV)です。

アダルト作品を借りて個室ですることと言ったらもちろん性欲処理
ネットカフェでは基本的に禁止されている行為ですが、個室ビデオでは全く問題ありません。
むしろ、そのサポートをするアダルトグッズも販売していますので、遠慮なくどうぞ。

性欲処理が目的でない男性や女性でも利用可能です。
店舗によっては個室になっていないオープンスペースを設けていたり、一般の作品(ドラマ・映画)を置いていたりしますが、通常のネットカフェに比べると利便性は落ちます。

利用の流れ

※各店で詳細は異なりますので、実際に利用する際は店内の案内をご覧下さい。

視聴作品選び
利用者が最初に行うのは店内で視聴する作品を選ぶこと。
アダルト作品でも一般作品でもご自由に。
一度に借りれる本数は決まっているので注意しましょう。
※利用時間内であれば、一度返却することで再度借りなおすことができます。
利用プランを決め、料金を支払う
選び終わったら受付カウンターに向かい、利用時間(プラン)を決めます。
短いものだと30分〜1時間。
長いものだと1日。
早朝・夜間などの時間帯ごとに設定されている特別プランもあります。
※ここまでの大まかな流れはレンタルDVD店とほとんど変わりません。
個室へ向かう
料金を支払ったら個室の鍵を受け取り、自分用の個室へ。
その後はDVDを観たり、ネットサーフィンしたり、寝たり、自由に過します。
お菓子や飲み物の自動販売機もありますので空腹も満たせます。
よほど込み合っていない限り設定時間を過ぎても追い出されることはありません。
その代わり、自動延長が適用されるので終了時間はチェックして寝過ごしたりしないよう注意しましょう。
清算して終了
利用終了時間になったら鍵とレンタルした作品を返却しましょう。
超過して自動延長された場合は追加料金を支払います。
延長したい場合は再度入りなおした方がお得な場合が多いです(自動延長の方が割高なため)。

利用者はどんな人

店内にある映像作品のほとんどがアダルトであることからしてメインの利用者は男性です。
自宅にアダルト作品を置けない・観れない方、性欲処理ができない方に重宝されています。
サラリーマンが外回り中にちょっと休憩がてら入店することもあります。
前述のように簡易宿泊施設として利用できるので終電を逃した方が利用することもあります。

特に女性の入店を制限していないので女性でも利用はできます。
カップルでの利用もできますが、1部屋に2人で入ることはできません。
※個室内で行為に及ばれても困るため。

個室ビデオで働くスタッフの仕事内容

スーツ姿の男性

ここからが本題です。
個室ビデオで働くスタッフの仕事内容についてまとめました。
難しい仕事は基本的にありませんので未経験者でも問題なく働けます。

受付・案内

カウンターにてお客様対応全般を行います。
初めて利用するお客様にはシステムの説明や注意事項を伝えます。
レンタルする作品、利用プランを確認した後は料金を受け取り、鍵を渡します。
店舗によっては個室までお客様を案内します。
※最初の料金支払いを券売機で行うことでスタッフの仕事が発生しないこともあります。

利用終了したお客様から鍵とレンタルした作品を受け取ります。
延長料金が発生している場合はその清算を行います。

DVDなどの返却

カウンターに返却されたDVDや漫画・雑誌などを元の場所に返却します。
戻す前に次の利用者のために綺麗にしておきます。
特に難しいことのない仕事なので働き始めにこの仕事を任されることが多いです。
人手が足りないときや繁忙期だと返却のペースに対応できずに意外とたまりやすい仕事です。

商品管理・補充

店内にはアダルトグッズも含めて様々な自動販売機があります。
商品の管理・補充はスタッフの仕事です。
直接レジ対応する必要がないのでほとんど手間もかからず楽な仕事です。

清掃

店内の共有部分の清掃はその都度行うとして、ここで取り上げるのは個室の清掃の仕事です。
前述の通り、個室ビデオの利用者・利用目的はかなり限定されています。
その後始末を行う清掃の仕事は簡単なれど、人によってはやや嫌悪感を抱くかもしれません。
次のお客様に気持ちよく利用してもらうために必要不可欠な仕事ですので真摯に取り組みましょう。

個室ビデオの給料・待遇

札束を持つスーツ姿の男性

個室ビデオでの仕事はどれくらい稼げるのか、その他待遇についてまとめました。

給料

アルバイト勤務では時給制が基本で、約1,000円前後からスタートです。
正社員勤務では月給制が基本で、約30万円前後からスタートです。

フルタイム勤務であればアルバイトでも正社員でも昇格・昇給が見込めます。
最終的にはスタート時点の1.5〜2倍ほどの給料を得ることができます。
アルバイト勤務であれば時給1,500円。正社員勤務であれば月給50万〜70万ほどが可能です。

各種手当

上記の給料にプラスして手当などが貰える場合があります。
求人情報に記載がある「残業代」「深夜手当」「交通費」「賞与」「入店祝い金」などがそれに当たります。
誰でも貰えるものから、頑張りを評価されて貰えるものまで様々あります。

その他の待遇について

個室ビデオで働くスタッフにも一般企業と同等程度の待遇が用意されています。
社会保険有給休暇など福利厚生に関することから、寮などの衣食住に関するものまで様々。
長期勤務がしやすい環境が整っています。

個室ビデオの仕事に向いている人、向いていない人

個室ビデオの仕事に向いている人、向いていない人

仕事内容や待遇等から向き不向きをまとめています。
あくまで参考情報ですので、働いてはダメとか言うことはありません。

向いている人

男性
客層や利用目的等を考慮すると個室ビデオの仕事に向いているのはやはり男性。
女性にはやや精神的負担が大きすぎるでしょう。
また、女性スタッフが相手だとアダルト作品を借りにくい男性心理も考慮しなくてはなりません。
利用し難い状況は売上に直結してしまいます。
この点からも、お客様が気にせず利用できる男性スタッフの方が向いていると言えるでしょう。
肉体労働が苦手な人
学歴・資格がなくても稼ぎやすいのが肉体労働のメリット。
しかし、誰にでも肉体労働をこなせるだけの能力が備わっているわけではありません。
その点、個室ビデオの仕事に力仕事は基本的にありません。
体力面で自信のない方でも働けます。
年齢不問の求人も多いのでシニア層でも働ける機会があります。
夜間〜深夜のバイト・副業を探している人
個室ビデオは24時間営業の店舗が多いです。
営業時間の長さは働ける時間の選択肢が豊富だと言うこと。
事情があって昼間に働けない方や昼間の本業とは別に副収入が欲しい方に向いています。
個室ビデオの仕事はシフト制で6時間〜9時間ほどの勤務が基本ですが、バイト勤務なら3時間くらいから働けます。
急に仕事を失った人
個室ビデオの応募から採用までの流れは速いです。
リストラや倒産など急に仕事を失ってすぐにでも収入を確保したい方にオススメです。
家賃が払えないなど切迫した状態でも個室ビデオには「寮」があることが多いので問題ありません。

向いていない人

女性
力仕事があるわけではないので女性でも十分働けます。
しかし、利用する男性客の立場からすると女性が店内にいるのは少々気まずい思いをすることもあります。
また、男性が性欲処理をした後の部屋の清掃業務での精神的疲労に悩んでしまうかも知れません。
女性客の来店が多い店舗ならば問題ないでしょうが、現状多くはありません。
アダルト作品に耐性のない人
個室ビデオ店の魅力はやはり豊富なアダルト作品があること。
それらに嫌悪感を持っている方はこの仕事には向いていません。
中身を見ずともパッケージ等には扇情的な写真やイラストが使われていますので気分が悪くなるかも。
潔癖症の人
最大の難点はやはり個室清掃。
他人が触ったものすら拒否反応がでるような人では仕事を続けていくのは大変でしょう。
正直な話、清掃の仕事が一番大変なのでここだけ他のスタッフに変わってもらうのも難しいです。

個室ビデオのグループ店紹介

個室ビデオ業界では個人経営の店舗はかなり少ないです。
大手のグループが広範囲に店舗展開を行っています。
そのため、求人を探す場合はこれらの大手グループの情報を探すのが手っ取り早いです。
以下に代表的なグループを紹介します。
男ワーク掲載中の店舗は求人情報へリンクしていますので詳細をチェックしてみましょう。

宝島24グループ

宝島24グループ(新宿)の紹介画像

首都圏と大阪で約90店舗を展開している個室DVD店グループ。
「ホテルがライバル」をスローガンに掲げ、快適でくつろげる空間造りを行っています。
入店祝い金や有給休暇に深夜手当など福利厚生面も充実していますのでオススメです。

金太郎花太郎グループ

金太郎花太郎グループの画像

関東一円の他、東北・北海道・大阪で店舗展開を行っているDVD鑑賞店グループ。
その店舗数は全国180店舗を超え、年々増加しています。
家具付きの寮を完備しているので仕事と住居を同時に探している方や遠方からの上京者にもオススメ。
お住まいの地域以外も求人応募の選択肢になります。

個室ビデオ・テレクラスタッフ求人情報


関連特集

特集一覧へ